2017年11月18日 (土)

11月メモ

今年の春位からだろうか?
首のコリ、というか左右に振った時に、骨がポキポキ鳴らなくなった。
3日、この3連休を利用して、最後の追い込み。
4日、土曜日、肩の注射は、今回からヒアルロン酸に、また、周期も、2週間おきに。
ただ、痛くて、夜、目が覚める、ということはなくなった。
5日、3週間ぶりのマッサージ。

来年用の資格試験の本を取り寄せる。
ただ、今の資格では、差別化出来ない為、どうしても、上位の資格が必要と感じる。
また、一段と輪をかけたような難しさで、悩める日々。

12日、日曜日。東京で資格試験。
前日にホテルで、数時間かけて直前勉強したせいか、簡単な問題だが、何とか乗り切れた感じ。

10月メモ

肩の痛みが増すばかりで、病院を変更する。
今迄通院していた所は、医師が2代目の息子で私立大学卒。腕もイマイチな感じ。
リハビリルームは、歌謡曲が流れ、雰囲気も、???な感じ。
病院には、院長のものと思われるベンツが数台留まっている。
なので、少し遠いが、専門医の資格を持つ、国立大卒で、地元でも評判のいいクリニックへ変更。
ここでは、毎週、注射と、平日週2回、電気治療を行うこととなった。

勉強のほうは、イマイチ捗らず、焦りを感じている。
15日、日曜日、久々の休日出勤。

ここの所、秋雨の影響と、天気が悪く、気温の変化が激しい。
なので、今迄、毛布だけから、布団に替えたりと、衣服他の模様替え。

肩のほうは、相変わらず、調子が悪く、痛みを感じる。
今月に入り、毎週、土曜日に打ち始めた注射も3本目。
特に、睡眠中に痛くて目が覚めるので、これだけは、何とかならないか?と思う。

20日、金曜日、合格発表。
何とか、一つ目の資格に合格。翌21日には、早く目が覚めてしまった。
人生、こんなにも、ある安心感?、というか、夢?の一歩へと踏み出すと、うれしくなるものかと思った。
少しずつではあるが、将来について、心配しなくてよい、自らの選択肢が増えたことは、何にも替えがたい気分になった。
多分、この日の出来事は、一生忘れないと思う。
実は、この日が来るまでは、結構、心配していたりもした。
もし、滑ったら、来年、どーしようかと。
あることの、証明、という問題や、来年の勉強のスケジュールもあるし、少しでも、負担を減らさないと、どう、来年のスケジュールを組めばいいのか、予定もたたない位だった。
22日、日曜日
台風が近づいている最中、アクアラインを渡ってコンラッド東京で打合せ。
地下の駐車場へ車を止めることができたので、雨に全く濡れずに、建物内へ。
彼との打合せも、これで8年目。いつまで続くのだろうか。

I物件のほうは、12~20日まで、風呂場のリフォーム実施。
26日より、入居となり、これで全物件が満室。
ただ、今年は、全般的に、入居さんの要望工事を実施しているので、実質、今年の取り分は全くない。
賃貸経営って、今更ながら儲からない、というか、築40~50年の物件の割にしては、効率?、利回りが低すぎ、失敗かと、時々思うことがある。
まあ、様子見。

2017年10月 8日 (日)

お墓参りはまたもや延期

09/23の週は、ようやく仕事が落ち着いたので、急遽、09/29はコンサートへ。

午後、半休をとり、高速を運転し、会場へ。

早目についたので、コンビニで弁当を買い、開演前に腹ごしらえ。

平日の金曜日。しかも、少し距離のある会場なので、観客は200人位。

コンサート中は、やはり、様々な思いが込上げ、涙が止まらなかった。

この30年間、つらい事ばかりあったが、仕方がない所。

09/31、I物件へ、残ったアミドの交換行く。

が、またもや、築古物件の独特の困難さがあり、交換出来ないのであきらめる。

10/05、会社の知人に、肩の事を話したら、上の良いクリニックを教えてくれた。

早速、10/06、あさイチに予約をとり、午後、診察。

結局、4時間位かかったが、治療法もしっかりしており、信頼できそう。

10/07、本来なら、実家へお墓参りの予定だったが、肩の痛みで中止。

I物件のほうは、入居も決まり、これで満室達成。

しばらくはのんびりしたい。

2017年9月18日 (月)

お墓参りは延期

週末は久々の3連休。

この日に合わせて、お墓参りを予定していたが、台風が来ているので中止。

11月の試験に向け、本格的に勉強開始。

正味2ヶ月しかないが、果たして、間に合うのかどうか、まだ、計画、目処が立たない状況。

で、8月の試験結果が来た。

結果は、不合格。

~確かに、4ヶ月勉強しただけで、受かったら、流石にスゴイが。

ただ、4科目の内、1科目だけ×だったので、12月の講習+試験は悩む所。

たった1科目のために、

また、4科目全部、勉強し直す時間があるのか?

会社を1週間休んで、総額15万程、払っても、結局は、最難関の1科目が受かるかどうかは、全く保証がないこと、

最難関の1科目は、また、来年、年明けから時間をかけて、勉強し直すべきなのか?

と悩む所。

但し、12月の講習試験の申込の期限も近いことから、早々に結論を出さねば。。。

I物件は、アミドを2枚交換、また、ハチの巣を除去。

更に、今日、もう1枚、アミドを要交換か?、と発見した。

これでアミドは最後にしたい所。

2017年9月11日 (月)

肩が炎症を起こす

2日 ホテル泊

3日 資格試験

    この日の為に、全力で勉強してきたものの、???な問題が出てきて、解けない。

 アースダムの下は、強固な岩盤か?とか、

 バイオマス発電のたい肥は、固体か、液体のどっちか?

 などという問題が出てきて、全く解けない。

 これらは、使っている参考書には全く出てこないので、使用した参考書がまずかったのか?、と一瞬思ってしまう。

 AMAZONの書評を頼りに選択したので、来年は、テキスト選びを慎重にしなければならない。

半年程前から、肩が痛く、我慢に耐えきれず、整形外科へ。

 レントゲンをとって、肩が炎症を起こしている模様。

 しばらくは、リハビリで通院となる。

特に、7、8月は、腕が上がらない程、痛かったが、果たして、本当に元のように戻るのか、心配。

猫は、マキのエリザベスカラーを外して様子見。

そしたら、翌日、舐め禿が発生。

またもやエリザベスカラーを付ける羽目となる。

一体、どうしたらいいのだろうか???

2017年8月26日 (土)

少し人生の風向きが変わる?

世の中はお盆休みだったが、私は毎日出社。流石に、この期間、出社している人は少なかった。

平日は、いつものように、勉強。

19日、土、また例の件で東京へ。

     首都高速も少し慣れた。

20日、日、別の勉強を少し。

    流石に、土日は疲れてしまい、勉強は無理な感じ。

21日、月、朝、仕事でトラブルが発生した夢を見て目が覚める。

22日、火、身内から呼ばれる夢を見た。

    やはり、いつかは帰らねばと。。。

    これでは、帰るのを、早くした方がいいのだろうか???

23日、水、定例のクリニックへ。お盆明けのせいか、激込。

    1.5時間待ちで、診察は1分。~何とかならないものだろうか?

24日、木、9月から別の部署へ移動の内示をもらう。

   、、、うすうす、予想はしていた。

25日、金、朝1時間程、早く目が覚める。

    もう、会社からの緊急呼び出しがないこと、納期のない仕事なので、内心、ほっとしたのだろうか?

    何か、こう、心の中で、少し人生の風向きの変化を感じた。

26日、土、土曜日なのに、珍しく8時過ぎに起床。

    いつものマッサージの後、1ヶ月ぶりにI物件へ行き、空気の入替。

    その後、市内の不動産会社さんへ、募集の依頼。

    これならば、すぐに夏前に募集依頼に行くべきだったと思う。

2017年8月14日 (月)

お盆、お墓参り

金曜日は、依頼事があり、東京の某所へ。
車で行ったが、カーナビが、道路の混み具合を自動で検知してか、遠回りの指示ばっかり出すので、あてにならない。
多分、田舎だったら、そんなことはないのだろうけど。
駅前の雑居ビルに入ったが、郵便受けがすごく沢山あったり、妙なセキュリティがあったりして、怪しさ満点。

土曜日は、実家のお墓参り。
これまた、東京駅まで、車で行く。
豊橋では、いつものうなぎ屋さんでお昼を食べ、サンヨネに寄り、お花を買う。
お墓参りのあと、実家に寄り、除草剤を撒く。
いつもの通り、シャツが汗で色が変わるくらい汗をかく。
14時に実家を出て、自宅には、17時半には帰宅。
約3時間半で帰れたのは、最短の記録かも。
ただ、東京までの道路が混んでいないのと、東京駅の駐車場代が高いことを考慮しないと、泊りがけの移動は無理かも。。。
東京って、いつ来ても思うのだけれど、工場があって物を作っているわけでもないし、ただ人が多くて、おしゃれで、消費するばかりで、お金のかかる場所だと思う。

日曜日は、いつものマッサージと、勉強。
首のコリは、最近、殆どなくなってきた。
また、数か月前に痛めていた、左の肩の関節も、少しは良くなってきている感じがする。
あとは、空いているI物件について、対策をどーしていくか?を考えねば。。。

2017年8月 7日 (月)

問題が全然解けない

先週は、夏らしい一週間。

平日は相変わらず、勉強の日々。

土曜日は、東京へ移動。

めずらしく、JR特急が、新宿まで直通運転あり、これに乗る。

流石、都会は人が多い。

日曜日は、資格試験。

が、全然解けない。電力応用に至っては、全然だめ。

滑ったな、というより、不合格。

サイクロコンバータの問題が出てきたが、サイクロコンバータは、1990年代に重電メーカーで売り始めたが、既に基本的に販売終了で、今は、スリーレベルのGTOを超えて、IGCT方式が主流。

何故、このような古い問題を出すのか疑問。

全く不要な知識。

滑り周波数型インバータ、、、が出てきたが、磁束制御型インバータ、すべり周波数型インバータ、、、などという言葉は一般には使われていない。

或は、三菱電機の、インバータ/フレクロールの磁束制御とでも勘違いしているのだろうか?

出題者は、今の技術情報?というか、重電メーカーで実際に売られ、現場で使われている電気品を知らないのか???

と疑問に思う位。

2017年8月 2日 (水)

メモ

先日の記事で、

 フランス、イギリス、の2040年、ガソリン車、ディーゼル車廃止は、但し書きがあるらしく、HV、PHVは除く、、らしい。

出典元 ライブドアニュース、トトメス5世

2017年7月30日 (日)

7月も終わり

この土日も、結局、勉強はやらなかった。

というより、平日、昼間、一生懸命勉強しているせいか、土日まで、気力が湧かないのが正直な所。

果たして、試験はどうなることやら。

昨日は、身内と電話。

2022年位に考えていた、Uターンを、2020年位に、早めたほうがいいかも、、、と、思った。

流石に、私も、この田舎では、もう、体力的のみならず、精神的にも、持たないかもしれない。

欧州では、2040年以降、ガソリン車、ディーゼル車の販売を禁止すると発表。

ハイブリッドは認めず、いきなりEVだ、とルールを決めつけるのが、欧州らしい。

もう、HV技術は、日本に勝てないし、ガソリンエンジンの技術も、日本に勝てない。

なので、日本も遅れている、EVだ、というのが、本音のように読み取れる。

果たして、どーなることやら。

北海道で、民間ロケットの発射。失敗に終わったが、日本は、民間活用の力は無理に思える。

何せ、天下りの社会、民間活用だなんて、とても無理。

ただ、未経験の若者が中心となって、ロケットを作る、、、というのは、ほんと、夢がある仕事に思える。

自分も、仕事に夢があれば、長続き出来たかもしれないし、誇りに思えたかもしれない。

«勉強のやる気が起きない