« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

昨日は体調を崩してしまった

昨日は食料買出しにスーパーに行ったのだが、いつもの鍋セットがなく、仕方なくバラ買いに。

で、夕食で食べたら、白菜の量が多すぎたせいか、下痢に。

昨日一日、殆ど本を読んですごしたので、賀状もまだ。

さすがに、今日は洗濯と賀状も書かねば。

2008年12月29日 (月)

年賀状が書けていない、、、

って、正確に言うと単なる印刷に過ぎないのだが、、、

本を読んだり、テレビを見たりでだらだら。

夕方に行きつけ?のスーパーに行ったが、年末商品におされていつもの鍋セットがなくて、がっくり。仕方なく、寿司に。

う~、鍋は年明けまでおあずけか。。。

2008年12月28日 (日)

川崎大師にお参り

ちと早いが、混み合う前に、新年用の御護摩を授かりに行った。

流石に、今年の新年程は混んではなかった。

帰路は、ロトシックスや、ユニクロでフリースを買ったり、車を洗ったり、マッサージに行ったりと。

年末年始に読む本もたくさん注文したし、後は年賀状と食料買出しくらいかな。

2008年12月23日 (火)

体調回復

ようやく、いつもの調子に戻った。

この前の土曜日は、少し熱も出て、夜は睡眠薬も2倍に。

日曜日にほぼ落ち着いてきたが、1回の徹夜で3日も体調回復にかかるとは、まだまだという感じ。

会社はあと3日間。なんとかがんばらねば。

2008年12月20日 (土)

体調不良に

恐れていたことだが、昨日の朝、帰宅して風呂に入ったら、「眠たくなる」体のスイッチが入った。で、その後、昼間寝て、夜寝ようとしたら、なかなか寝付けない。

今日は、寝違えたせいか、背骨が痛いし、気分も乗らない、お腹の調子もイマイチ。

やはり、1日徹夜しただけで、これだけ影響が残るとは、、、。

昨日は現場の人と色々話していると、結構、鬱病になった若手社員が、5,6人は居る、、、という話になり、自分も今の仕事は今後どうなるのだろうか?と思う1日だった。

2008年12月19日 (金)

朝帰り

徹夜仕事は無事終了。

極厚下着を着て行ってよかった。

帰りは、朝6時過ぎ。この頃はうっすらと東の空が少し明るい。

会社を出て、6時半に市内を走る頃は、ほぼ明るい。

朝練かなにかの中学生が数人居たのにはびっくり。

こんなに早いの?かい。

また、早朝ウォーキング、通勤の自転車ともすれ違う。

~朝は早くから、人が居るんだんねえ。

2008年12月18日 (木)

今日は徹夜仕事

午後からは余り眠れなかったが、なんとかがばろう。

モンベルの極厚下着を着てきたが、今晩の寒さに耐えられるだろうか???

2008年12月15日 (月)

調子がイマイチ

何だろう?

ここ、2週間程はよかったが、今日の午後辺りから、胃腸のあたりから全身にかけて調子が悪い。

ベルトを若干緩めてもあまり改善せず。おまけに、首、肩も凝っている。夕方からは仕事も集中出来ず。

2008年12月12日 (金)

病院に行った

今日は2ヶ月に1回の病院の日。

お医者さんの前では、とても流暢に病状を話すことが出来るが、会社では、時々ドモリながら話す自分に改めて気づいた。

まだまだ、完治するのは、半年か1年位かかりそうだ。

自分は軽いほうだが、久々に少し大変そうな患者さんを見かけた。

一人身の私としては、健康で車が運転出来なければ、何も出来なくなってしまう。なかなか健康であることの有難みが心にしっくりこない。

今、世の中は暗いニュースばかり。会社もあと2週間。

もうちょっと、がんばろう。

2008年12月10日 (水)

瞼の腫れ

昨日の夕方から、左眼の瞼が少し腫れっぽい。

用法は、3割程度しか服用していないのだが、先日から飲み始めた高麗人参のせいだろうか?

最近、色々な健康に関するhpを見ていると、

 ・冷えた飲料は体に良くない

 ・カルシウムは牛乳よりも、野菜で十分

 ・胃腸の活力が健康のもと

 ・漢方は日本で発達した

 ・白湯を飲むこと、、、

など、少し考えさせられた。

実は、この結果、高麗人参を飲み始めたのだが、今後はどうなることやら。。。

2008年12月 6日 (土)

高麗人参を飲み始めた

最近、胃腸の調子が弱り始めたので、高麗人参を今日から飲み始めた。韓国産輸入物の結構高価なものだが、これから様子見。

後は、ニトリで注文したテーブルが来て、今年初めての鍋料理。

やっぱり鍋は土鍋が一番。体が温まる。

明日は冷えるというから、今晩はゆっくりお風呂に浸かろう。

2008年12月 4日 (木)

取り下げ

昨日の競売は、ネットで見たら取り下げに。

残念。しばらくは、落ち込んでしまった。

その手を使う人が居るんだなあとしみじみ実感。

これならば、金融機関で土地建物を担保にして融資を受けるだけで、多額の現金を一時的に必要としないからだろう。

入札時は取り下げではなかったから、急遽実施か。

あと、これくらいで落ち込むようでは、自分の体調も、まだまだなんだろう。

加えて、先週から、昼食後の胃の調子がゆっくり?、になってきたけど、トシのせい???

2008年12月 2日 (火)

師走か~。

今年も早いなあ~。

残りあと1ヶ月とは。今年はイイコトなかったけど、無事に過ごせただけ感謝しなければ。

今週は今の所、体調も悪くなく、酷く眠くもなく、まずまず、といったところ。

明日は、参加した競売の開札日だが、多分無理だろうなあ。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »