« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

今日はゴミゼロの日

ぴろきちの町でも、市内一斉清掃活動があった。

朝8時からなので、昨日は22時に寝た。

で、清掃活動は年2回、春は自治会費の集金もかねているのだけれど、自治会に入っているのは、持ち家に住んでいる人達だけ。

ぴろきちの周りにはたくさんアパートがあるのだけれど、(まあ、ぴろきちも以前はアパート暮らしでしたが)、毎年のごとく思うのだけれど、アパート暮らしの人達って、世間から冷遇させれているような気がする。。。

って、でも他の地域では、アパート暮らしでも自治会費(または町内会費)を納めている地域もあるようだから、地域によって違うのかねぇ~?

2009年5月29日 (金)

マンション1棟ものの長期ローンって、大丈夫か?

最近はやり?、のような、築20年位のRC造の1棟ものの不動産投資。

まあ、ぴろきちもこの収益物件の取得を目指しているのだが、、、

大抵は、億単位の借金をして、30年近くで返済する、というパターン。

短期売買ではなく、インカムゲインを狙うのだが、常々思うことは、築20年近い物件は、大規模修繕などで、数年分の収益は簡単にふっとびそうに思われる。

RC造なら、建物は耐用年数は、47年。

といっても、配管の寿命は25年位だし、外壁も20年位だし、、、と考えると、築20年の物件は金食い虫ではないだろうか?

中には、修繕費を、(旧)国金で借りて、、、なんていう話も聞くが、なんかそこまでしないと、CFが廻らないのか?と思うと、なんかどこかが間違っていそうな気がするのだが、、、と思う今日この頃。

皆さん、どう考えているだろ???

2009年5月26日 (火)

5月も残りあとわずか

5月も下旬。早いものだ。

夕方の帰宅時に感じるのだが、最近はものすごく日が延びた。

最近は、まだそれ程暑くもなく、湿度も低いため、過ごしやすい日々が続く。

体調はずっと平行線。

、、、しかし、いつになったら、収益物件は手に入るのだろうか???

今年こそ、1棟は欲しいものだ。

2009年5月23日 (土)

3.2億円で利回り17%

今日も不動産屋さんにtel。

そしたら、ある業者さんでは、某大手企業からの2棟売りが、4億円→3.2億円、17,8%で契約とのこと。

一体そこまで自己資金を持っている人って???。

2009年5月22日 (金)

新型インフルエンザ

のニュースが毎日流れるが、ぴろきちの会社も面倒なことになってきた。

毎日のように、社内メールで、注意喚起が流れ、

「病○菌を巻き散らかされると工事もできなくなり、操業も止○るという可能性があります。リスク管理感度を上げてください、

・社員は、毎日、出勤前、帰宅後の体温測定をし、添付に記入して下さい。

(いつから熱が出たのか追跡調査時に提出させる為。)

・感染区域への出張、からの訪問者は中止させて下さい。

・今後1ヶ月以内に、感染区域から、会社内に入る、会社名、人数、理由を報告してください。」

だと。

個人よりも、会社の生産ラインが大事なんだよね。

2009年5月19日 (火)

不眠症?

おかしい。

どうも4月下旬から?、朝の4時過ぎに目が覚め、それからは、1時間ごとに目が覚める。

医者に相談したほうがよいのだろうか?

ただ、変わっているのは、夜中に目が覚めるのは、決まって、平日という点。

仕事のことを、心底、気にしているのだろうか。

今年は、身内の入院やら、先日聞いたばかりの海外転勤やらで、びっくりしているのだが。

2009年5月16日 (土)

不動産屋サンへtel

本日は、某地方へ、物件情報依頼のtelをしまくり。

流石に遠方地なので、いぶかしがる業者さんもいた。

一体どうやったら、川上情報を得られるのだろうか?

2009年5月12日 (火)

朝目が覚める

おかしい。

月に入ってから、(昨日も今朝もだが)、朝の5時くらいに目が覚めてしまい、それ以降、なかなか寝れないのだが???

2009年5月11日 (月)

今日、勤務先の広い工場の中を歩いていたら、猫を発見。

3K工場なので、行く先が案じられる。

無事に生き延びて欲しい。。。

町内会参加、朝目が覚める、暑くなってきた

GWの疲れがとれない日々を過ごす。

土曜日は都市部の不動産屋さんに営業の電話をかけまくり。

日曜日は、町内会の会合へ。集金が面倒だが仕方がない。

5月になってからか、最近、5時頃目が覚める。

鬱が再発したのだろうか?

あと、パジャマを夏用に切り替えた。嫌いな夏がしのび足でやってきそうだ。

2009年5月 5日 (火)

大津のお寺参り、帰省、入院見舞い、

05/03は大津のお寺参り。

で、実家に帰り、身内の入院お見舞い。

先月のお見舞い時よりも状況は少し悪くなっている。

想像以上に今後の行く末が案じられた。

人間、数ヶ月先のことは判らないものである。

また、高校時代の友人に会って帰ってきた。

今回も非常にタイトな行程でどっと疲れてしまった。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »