« 収益物件の売り物件が増えてきた | トップページ | 収益物件情報、買付け »

2009年11月19日 (木)

靴の中にミニホカロン

今迄、足元の寒さ対策にイロイロ取り組んでいるのだが、妙案を発見。

正確には、「オンパックスミニ」という使い捨てカイロを靴の中に入れ始めたのだが、この方法が、現時点でかなり有効。

靴専用の使い捨てカイロもあるのだが、値段が高い。

(ランニングコストが高すぎる。)

ということで、普通の使い捨てカイロのミニ版を購入。

ホームセンターで買うと1個15円位と安く、両足分でも30円。

取り説には、持続時間7時間とあるが、ぴろきちの使い方では、12時間以上は持続して暖かい。

昨年は、もちはだのポカポカソックスを試してみたのだが、暖房の効いた部屋内なら有効かもしれないが、足元が冷える空間や屋外ではどうにもならない。

冷え性の足には、いくら暖かい靴下を履いても、殆ど効果が出なかった、という昨年の教訓を踏まえ、今年はイロイロ試していた。

まあ、もちろん、モモヒキを履いたりとかもしているが、やはり、熱源となるものが足に直接ないと、だめである。

今年の冬はこれで乗り切れそうかな?

(足元の冷え、冷え性を治す)

« 収益物件の売り物件が増えてきた | トップページ | 収益物件情報、買付け »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521191/46801582

この記事へのトラックバック一覧です: 靴の中にミニホカロン:

« 収益物件の売り物件が増えてきた | トップページ | 収益物件情報、買付け »