« 除草剤を撒く | トップページ | 軽い風邪を引く »

2010年3月18日 (木)

不動産投資/損切り

昼間、携帯が鳴る。

出てみると、地元の不動産屋。

昨年の秋頃、ぴろきちが、隣の市で、新築アパートを検討していた土地が、安い価格で再度売りに出したいのでどうか?とのこと。

もともとこの土地、上物つきで、競売で、プロに落札された物件なのだが、上物解体費用込みで、損切り価格でどうか?と問合せが来た。

この物件、県内で、スーパーを展開したり、不動産をいくつも所有しているグループ企業が落札し、損切り価格でどうか?というのだから、これからの市況、やはり厳しいものを感じる。

私自身、最近は、不動産投資も熱が冷めたというか、

 正直、リスクを負うことがいやになったこと、

 (そりゃあ、利回り20%位あれば考えるけど。)

 あと、もう少し我慢して仕事を続けて、保守的な資産運用をしたほうが、よっぽどか健全で儲かることから、

近頃は、不動産投資もヤル気が沸かない。

ここ、2、3年はかなり、不動産関連の勉強をしたが、出口を考えると、とても儲かりそうにない物件ばかりだった。

多分、不動産投資は、しばらくは見送り、、、という気がする。

ただ、この間に、立地の素晴らしい自宅を購入出来たこと、リフォームの仕方など、この方面で、勉強したことが多いに役立った。

人生たるもの、一生に1回位しかない大きな買い物は、それ相応の勉強期間、勉強代を支払うべきだ思った。

本を数冊程度だけ読んで自宅を買いました。というのは幾ら何でも有り得ないのでは?と思う。

住宅メーカーの営業と話をしたり、新築物件を見て廻る、というのはイイ面しか見えず、そこに隠された本質は全く見えてないと思う。

ふと思ったんだが、自宅マイホームを購入する為のセミナーやDVDがあってもいいんじゃないかと、一瞬考えた。

1千万円以上もし、人生を左右かしねない買い物に対して、勉強代が数万円、、、というのは幾ら何でも心もとない気がした。

« 除草剤を撒く | トップページ | 軽い風邪を引く »

不動産投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521191/47844629

この記事へのトラックバック一覧です: 不動産投資/損切り:

« 除草剤を撒く | トップページ | 軽い風邪を引く »