« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

太陽光発電

少し前、今更だが、太陽光発電は、やり方によっては、まだまだ儲かる、、、と言う話を聞いた。

、、、当時は、そんなの興味なかったが、、、~ただ、住宅類と違って、純粋な電気設備。私の専門分野でもある。

寿命、メンテナンスなどを考えれば、まだ儲かるのだろうか???と考えていた。

、、、ということで、少し土地を調査したところ、世の中にあるのは、殆ど、土地付きパネル、施工付きの一括販売。

で利回り約10%。

~ならば、自分で全部、分離発注すれば、まだ、おいしい部分は残っているのか?と考える。。。

で、結局探すも、日当たりのいい適当な土地は見つからない。

不動産屋さんに問合せ、現地を見るも、

  電柱がない、電柱はあっても低圧配線がない、

  最低ラインと思われる4トンワイドトラックが入れない

  朝夕は日当たりが悪くなる、、、

  土地の盛り土の転圧が不十分で、歩いてもフカフカ。

  (要、盛り土、やり直しが必要なレベルだった。

   この区分けに既に1件、契約済みにはびっくり。)

  (見ない、知らない、ということは恐ろしい。)

という物件だった。

中には、大手メガソーラーの隣地を購入し、ゼネコン会社の言いなりに区分けして売っていた不動産屋さんもいた。。。

ここで分かったのは、

 不動産屋さんは、太陽光発電には、どのような土地が向いているのか全く知らない。

 また、知らないで、区割りして分譲発売してしまう。。。

ということ。

(一体、どうやって、元本、回収するのだろうか?)

※豆知識

 結婚相談所の相談員は、自ら離婚などの、修羅場をくぐっていないと、経験上、アドバイスなど、、、出来ないか???

2016年4月18日 (月)

熊本地震

4/11 身内と一緒に、近くのアウトレットパークへ行き、ジャージ、水着を購入。

4/12 あさイチ、身内を木更津まで送り、帰り道、本屋をブラブラし、洗車。

4/14 朝から、運動。。。まだ、とても、汗をかくほどは動けないものの、一通り、マシンで軽く筋肉をほぐす。

 夜、、、21時過ぎ、熊本で大地震発生。最大震度は、7。。。有り得ない。。。

 これでは、殆どの木造の建物は崩壊する。

4/15 定例の病院へ。

 引き続き、朝から、体を動かし、徐々に社会生活に慣れるようにと、指示を受ける。

4/16 またもや熊本で大地震。こちらのほうが、マグニチュードが大きく、阪神大震災並み。

 どうやら、大変な事が起きたようだ。。。

 熊本では、一時、20万人が避難する事態に。

 九州でも、こんな大地震が起きるんだ、、、、という感じ。 

4/17は、久々に東京。銀座。

 生まれて初めて、ハープを触る。

 確かに音色は素晴らしい。だが、調べてみると、湿度の変化に敏感で、頻繁に弦の張り具合を調整する必要があるみたい。

 ちと、調整に手間取りそうな楽器である。

 その後は、中華専門店で、昼食。

 このとき、身内がひどく体調を崩し、殆ど何も食べれない状態。

 その後の、お茶会を急遽キャンセル。

 天候も少し荒れ模様で、何とか、中目黒駅まで身内を送り、タクシーを捕まえ、見送る。

 私のほうは、アクアラインが強風で通行止めとなり、電車で帰るも、ダイヤの乱れをもろに受け、帰宅に3時間もかかってしまった。

2016年4月 8日 (金)

部屋の片づけ

新年度。

片づけの日々が続く。
思えは、家を購入してから、片づけらしいことは何ひとつしていない。
そんな状態から、身内が一生懸命片づけてくれた。
私としては、仕事で忙しかったせいもあるし、現在は、時間があっても片づけるモチベーションが上がらなかった。
4/2、土、2Fの自室にも、天井まである収納ラックを設置。
4/8、金、窓の上部の空いたスペースに棚板を設置。
あとは、4/16に届くラックを設置すれば、何とか部屋は片付く。
~今迄、長い道のりだった。
思えば、昨年は、自宅のリフォームに明け暮れ、今年に入ってからは、リビングなどの家具類購入。
やっと、お客様を迎え入れる状況となった。
前にも書いたと思うが、片づける、、、、というのは、物の帰る収納スペースがないことには、片付かない、ということを今更恥ずかしながら知った次第である。
(流石に、今迄は、本類を段ボール箱に入れて積んでいたが、~流石にいただけないなあ。。。)
3/29は、東京で身内に非日常的な服を購入。
4/4は、病院へ。第3回目の望みを託す。
4/5は、なんと、身内がお花見弁当を作ってくれ、近くの桜の咲く池へ。
最近は、身内から、料理の手伝いに参加させられている。
今迄、殆ど料理をしたことのない私は、正直言って、かなり苦痛であるが、仕方がない。
今迄外食ばかりだった私にとって、料理をしても、果たして、次、いつまた、料理をするタイミングがくるのか、はなはだ疑問。。。
来週末には、また、新しい棚が届く。
何とか、今月中には片づけ仕事も終わらせたい。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »