« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月14日 (日)

3月メモ

1日、金
 少し早めに退社。いつものうどん屋へ。
 特売の日の為か、17:30には、駐車場がほぼ満杯。

2日、土
 午前中、勉強。
 定例のマッサージとスーパーへ。
 夕方も勉強したが、結局、夜は疲れて勉強出来ず。

3日、日
 都内で講習を受けに、朝6時起床。
 また、世間を騒がせている新たな詐欺ニュースを夢で見る。
 何だろう?、やはり、心の底では気になっていたのだろうか?
 外は結構、明るい。
 内容は、座学で、1日中話を聞いていると、結構疲れる。
 行き3時間、帰り2時間。
 本当は、車で行きたかったが、東京マラソンの開催日と重なり、交通規制があるので、電車に。
 帰りの電車の中では、少しお腹が痛い。
 これで、何とか、資格をひとつとれた。

4日、月
 夜はいつものネットラジオ。
 月曜は、このラジオを聴くために、早めに風呂に入るので、時間調整が難しい。

5日、火
 勉強がはかどらず、写経状態に。。。
 これでは、先が見通せない、、、感じに。

6日、水、
 古いテキスト、発変電を読んでいるのだが、どこのテキストにも書いてないことがいっぱいあり、目からうろこ状態。
 ただ、この1冊だけ読めばいいというものではないが、初心者向けで親切に書いてあるところがいい。

7日、木
 昨日もだが、変な夢を見る。
 困った状況に追い込まれる夢。

8日、金
 カウンセリングを受ける。
 今年の1月に、涙が出てくるのは、良くない事だと教えて頂く。
 何とか、送配電の本を読破。
 ~内容は古いかもしれないが、とても重要なことが一杯書いてあるような気がする。

9日、土
 朝一、猫を動物病院へ年1回の検査の為、連れていく。
 前日の夜9時から、餌は与えないように、、、という指示だったので、その通りにしていた。
 ただ、マキは、昨日の夜、何故、自動給餌器がないのだろう?という不思議な表情をしていた。
 動物病院は、かなり混んでおり、ちょっとびっくり。
 最近は、やはりペットブームなのだろうか?
 検査が終わり、動物病院から猫を引き取ったのは、午後4時。
 正直、今日は、猫が昼間、居なかったので、かなり寂しい思いと、不安な気持ちになった。

10日、日
 変な夢を見たが、7:30に、シロに起こされる。
 月1回の定例の猫砂交換。
 その後、掛布団を、羽毛布団から、化繊へ交換。
 今日も、涙が少し出てくる現象に。
 これは、もしかして、抑うつ状態がひどいのだろうか?
 勉強のほうは、いろいろ、知識を付けるために、アマゾンで注文。
 ただ、1冊、3000円位はするので、まずは、状態の良さそうな中古本を発注する。
 ただ、出品者が、中には、あまり評判がよろしくなかったり、やけに、発送までに日数がかかったりして、イマイチ、手間取る。
 今は、電気学会の、「送電・配電」、及び、「発電・変電」を読んでいるが、数日前の、送配電程、知識は身につかなさそう。
 また、内容についても、どういうレベルの人を対象にしているのか?、
 また、読者側も、ある程度の知識がないと、一体全体、何を言わんとしているのか?、
 良く理解出来ないと思われる。
 、、、ということは、結構、本によって、当たりはずれがあるのだろうか?、悩む。
 また、先月は調子が良かったが、最近になり、少し、お腹の張が痛く感じられる。

11日、月
 仕事は、早々に切り上げて、夜はいつものネットラジオ。
 発変電、電力機器の本を一通り、取り寄せたりする。

12日、火
 どうも、お腹が張る。
 夜は、これだけ電力の勉強。

13日、水
 早退して、クリニックへ。
 受付時間が終了した頃、待合室で待った居たら、顏にタトゥーらしきした、ニッカポッカの若者が、入ってきて、保険証がないのですが、診てくれませんか?と、やりとりしている。
 所持金は、○千円しかないが、あとでとりに行きます、、、、と頼み込んでいる。
 何回も押し問答の末、時間外だからと、受け付けなかった。
 この人、恐らく、想像だが、服の下には、入れ墨があって、診察しても、結局、踏み倒しそうなタイプだった。
 結構、ヤバそうな人だった。
 ブログでは書けないが、症状は、○×、、、ということから、尚更、ヤバい。。。
 お腹が張るのは、やはり、心配事があるせいなのか?
 夜は、発変電を勉強。2回転目。
 そうだったのか、、、と気づきが多い。

14日、木
 どうも、電験の勉強というのは、スパイラルアップしていくものか?~とつくづく思う。
 また、これだけシリーズを読んでいても、何を言わんとしているのか、さっぱり判らない所が出てくるのだが、各分野の専門書を読んでようやく、なるほど、、、という状態になる。
 なので、2種以上の資格になると、各専門書の読破が必須のように感じられる。
 本も色々注文したが、手持ちの本では、歩幅電圧に関しては、大学課程/送配電工学、電力系統/林著、にしか書いて無く、なんて狭い分野なんだろうか?と悩む。

15日、金
 送配電工学(東京電機大学)の勉強。

16日、土、
 朝6:30に起きて、8時の電車に乗り、遠方の病院へ。
 待合室では、1:20も待つ。
 昼間は眠気がすごい。
 次回からは、9時頃の電車に乗ろう。
 午後は、定例のマッサージとスーパーへ。
 夜、勉強のほうは、あまり出来ず、送配電工学/コロナ社を読む。

17日、日
 電気機器学、送配電工学の勉強。
 身体が少しきついが、15~20:30は出社。
 試運転の立会。
 問題なく立ち上がったが、休日出勤するのは、つらい
 今更だが、中性点抵抗接地方式で、なぜ、地絡電流が、100Aなのか、対称座標法による求められたことに、ひどく納得。
 今迄は、何ともなしに、ただ、仕様書で、仕様クラスを指定して買っていたが、この裏には、結構、難解な裏付けがあることにひどくびっくりする。
 こういう、小さな技術知識を積み重ねることが、今更だが、重要ではないか?と感ずる。

18日、月
 定時退社し、夜は定例のラジオを聴く。
 対称座標法について、、、おぼろげながら、理解してきた。

19日、火
 早退してリハビリに。
 送配電関係の本をイロイロ取り寄せる。
 送配電工学(東京電機大学)の2巡目。
 
20日、水
 待ち遠しかった、合格発表の日。結果はまたもや不合格。
 勉強期間の記録を見直したところ、19時間だった。
 やはり、この資格、3カ月位、勉強が必要だ、というので、流石に19時間では、無理な模様。
 夜は、うどん屋へ。
 アマゾンのキンドルを、何とか印刷出来ないか、四苦八苦する。

21日、木、祝日
 久々に勉強。
 外壁塗装に備えて、ポストを取り外した。

22日、金、
 今日は、年休にし、4連休とした。
 午前中は、定例の病院へ。
 そのあと、クリーニングと、スーパーへ。
 夕方、これまた定例の床屋へ。
 猫博が、SOSを出していた。
 例のごとく、少しの援助をする。
 たまたま、イチローの引退記者会見の動画を見て、ひどく感動した。
 あれ程の出来る選手でも、最初は、日本に帰れとか言われたり、NY他、転々と移籍するにつれ、自分の為ではなく、他の人に喜んでもらえるように野球をしたい、、、
 孤独や、つらいことを感じても、若いエネルギーのある時に立ち向かっていく、、、そのことは、人として、とても重要なことではないか、、、

 、、、きりがないが、聞く度に涙が出てくる。
 ~私自身も相当ヤバいかも。
 今日から、外壁の足場を建てた。

23日、土
 日帰りで、実家のお墓参りに。
 行きの新幹線は、満席で、外国人が3~4割位。
 帰りの新幹線は、指定席のトナリは、母子だったが、あきらかに、子供が大きく、膝の上では、無理だろう、、、という、確信犯的な母子だった。
 なので、わずかに空いている、指定席に座る。
 日本も変わった、、、、と思った。

24日、日
 定例のマッサージに。
 昨日、日帰りで帰省し、新幹線の中では、ずっと勉強していたせいか、身体が少し筋肉痛に。
 夜、またもや長電話をする。
 現場、及び職人サイドでは、ラインを、Eメール並みに使っていることを知る。
 また、グループ機能を使って、一斉配信なども、面白そう。
 事務方サイドでは、やはり、添付ファイルを付けたり、スケジュールと連動させたり、アウトルックが一般的だが、違いを感じた。
 わかりやすい送配電工学(東芝出身著者)を読み始める。~確かに解り易い。

25日、月
 朝、中々起きれず、非常にツライ。
 夕方は早めに帰宅し、夜、いつものネットラジオを聴く。
 その後、勉強。
 送配電工学の本を、6冊程、揃えたが、色々感じるのは、高専向けの本とか、著者が、民間企業経験者でないと、内容が理解できない。
 著者が、東大だとか、一流大学卒業だと、内容が、極端に解りにくく、理解出来ない。
 電力円線図に関して、送電端電力円、受電端電力円について、目から鱗状態、、、そうだったのか、、、と。

26日、火
 朝、起きれない。
 天気は、雨。今日は、外壁の高圧洗浄を実施。
 誘導法について、いろいろ調べるも、解説している文献が殆どなく、悩む。

27日、水
 早退してリハビリへ。
 何だか、昨日、今日と、右肩が痛い。
 これはもしかして、五十肩の前触れか?
 思い切って、7000円もする本を注文。果たしてどうなることやら。

28日、木
 1冊、7000円もする本を見たが、内容は、チンプンカンプン。
 やってしまった、、、と内心思う。
 多分、この本が必要になる場面は、1度も来ないっていう感じ。

29日、金
 もう、今年度も終わり、、、ということで、年齢のせいか、退職後、というか、残りの人生をどのように過ごせばいいのか、少し考えるようになった。
 第2の人生は、どうしようかと、、、。

 気づいたが、電験の2次試験は、
  電力円線図、
  単位法による電圧降下の計算、
  対称座標法、
  絶縁耐力試験の誘導法
  接地
 を理解していないと、ダメな気がする。
 ただ、いろんな人のブログを見ていると、対称座標法は、勉強せず、捨てて合格している人もいるようなので、どうなんだろう???
 外壁は、窓枠のコーキング

30日、土
 珍しく、8時間半も寝た。こんなに寝たのは久しぶり。
 昨日は、職場で、少し力仕事をしたせいか、身体が少し筋肉痛。
 午前中、雑貨のまとめ買いが届く。
 GWの連休前の混雑、在庫切れを考慮し、少し早めに自宅の在庫を発注していた。
 外出は、クリーニング、スーパーのみ。
 それ以外は、勉強。
 外壁塗装は、タテのコーキング
 このところ、お腹が少し痛い。

31日、日
 注文していた本(冊子)が届いたが、期待していた内容がかかれておらず、がっかり。
 定例のマッサージとホームセンターへ。
 ホームセンターでは、DIYの為、木材と、カットを依頼。
 組立は、来週末か???
 勉強するも、あまり進まず。
 少し疲れてきたのだろうか?

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »